学術大会 :: ARL: 宗教法学会

学術大会

image_pdfimage_print

創立30周年記念シンポジウムの模様

4月 30th, 2011  |  記事分類 学術大会

 創立30周年記念シンポジウムの模様を掲載しました。

 本年で創立30周年を迎えた宗教法学会は、2010年11月6日の第61回宗教法学会において、それを記念するシンポジウムを開催した。
 テーマは、昨年から施行された裁判員制度と信教の自由をめぐる問題で、会内外の多数の参加を得て、意欲的な報告と活発な議論が展開された。をテーマとしたものであった。

 その概要と当日配布されたレジュメ・資料等をPDFファイルにて掲載しました。
 創立30周年記念シンポジウムの模様

2011年度春季学会につきまして

4月 17th, 2011  |  記事分類 学術大会

宗教法学会会員・賛助会員の皆様

 この度は、東日本大地震につき、心よりお見舞い申し上げます。
 この件に関連して、6月4日に東京基督教大学で予定されている春季学会(「第29回宗教法制研究会・第62回宗教法学会」)につき、頻発する強い余震、改善を見ない原発の放射能被害、事故の心配、そのような状況の地にこられる会員の皆様の不安などを考慮し、開催校及び理事会メンバーで検討した結果、幸い龍谷大学で会場をご提供いただくことが可能であるということでありましたので、会場を龍谷大学に変更して開催することに致しました。
 正式のご案内は追ってご連絡いたしますが、取り急ぎ、会場の変更をお伝えさせていただきます。

 よろしくお願い致します。

宗教法学会事務局

第36回宗教法制研究会・第76回宗教法学会 開催のご案内

4月 15th, 2018  |  記事分類 事務局からのお知らせ, 学術大会, 新着情報

 初夏の候、皆様方におかれましては、ますますご清栄のことと存じます。

 第36回宗教法制研究会・第76回宗教法学会(2018年度春季大会)を下記の要領で開催いたしますので、ご出席下さいますよう、ご案内申し上げます。

 会員・賛助会員各位の多数のご参加をお待ちしております。

 

日 時: 2018年6月9日(土曜日) 午前10時〜午後4時

場 所: 愛知学院大学 名城公園キャンパス

(愛知県名古屋市北区名城3-1-1、アクセス

CASTLE HALL  2階 1202番教室

 (キャッスル・ホールのアクセスはこちら

受 付: 午前9時20分〜

研究報告

 午前の部(10時〜12時)

   寺院紛争の解決方法           雨宮 真歩(弁護士)

   宗教と税を考える    三木 義一(青山学院大学)

  み(12時〜1330分)

 総  会(1330分〜14時)

  午後の部(14時〜16時)

  カナダにおける国家の宗教的中立性の特質      山本 健人(大阪経済法科大学)

  ミートボールと立憲主義         谷口 功一(首都大学東京)

会(1630分〜18時)

 会 場: KUSUNOKI TEERRACE 猿Cafe(場所はこちら

開催案内のPDFファイルはこちらから⇒大会案内(18春)

Top