2011年秋季学会 :: ARL: 宗教法学会

2011年秋季学会

image_pdf

資料一式(PDF)のダウンロード

2011年10月4日

宗教法学会会員 各位

宗教法学会
理事長 平 野  武

第63回「宗教法学会」開催のご案内

 第63回宗教法学会(2011年度秋季学会)を下記の要領で開催いたしますので、ご出席くださいますよう、ご案内申し上げます。
今回は、昨年(2010年)1月20日の砂川空知太・富平両事件最高裁大法廷判決を受けて、「砂川政教分離裁判とその後― 国公有地上の宗教施設をどのように取り扱うか―」とのテーマでシンポジウムを行います。
 会員の皆様の意欲的なご参加をお待ちしております。また、昨年同様会員以外の方々の参加も歓迎致しますので、関係者に積極的に呼びかけていただけると幸いです。
 なお、総会では役員改選を行います。

日 時 2011年11月5日(土)午前10時~午後5時
場 所 東京基督教大学(千葉県印西市)チャペル
    ※ 同学および会場へのアクセスのついては、別紙「2011年11月4~5日 宗教法学会秋季学会 会場のご案内」(両面印刷)をご参照ください。
受 付 午前9時20分

〔シンポジウム〕 
「砂川政教分離裁判とその後― 国公有地上の宗教施設をどのように取り扱うか―」

 第1部 [砂川政教分離裁判]     (10:00~12:00)
  (昼休み)                    (11:50~13:20)
  (総 会)                     (13:20~13:50)
        * 総会の議題は、裏面参照
第2部 [砂川政教分離裁判への対応] (14:00~17:00)
  第3部 [ディスカッション]        (15:30~16:30)
      ※ シンポジウムの趣旨・内容については別紙参照

〔懇親会〕                                                      (17:30頃~19:00)
会 場 ホテルマークワン1階(千葉ニュータウン駅前)
会 費 5000円

→平成23年度 秋季宗教法学会 企画書

→会場へのアクセス・その他の情報

Top